· 

本革製の美容師シザーケースの魅力!!

シザーケース美容師さんモデル使用の本革
PSCシザーケース使用の本革/牛革フルタンニン

PSCがシザーケースに使用している本革は全て国内加工の牛革です。

牛革と言っても幅広く食用と同じように「ランク」が存在します。

PSCでは「高級な牛革を使用しています」と書くのが一番手っ取り早いかもしれません。

高級の定義は難しいので書きませんが「革なら高い」という意識付けは出来るかもしれませんね。

 

ただ…本当にハイクラスなのか?なんでそう言えるのか?

これを明確に伝えるのも我々「つくり手」の役目と考えてます。

 

PSCがセレクトした牛革はフルタンニンレザーです。

革好きな方なら「タンニンなめし」の表現はご存知かと思います。

完成までの工程が非常に多く「ただ単に染料で染めました」という革とは大きく異なります。

 

美容師さんやトリマーさんが私のような素人では気がつかない「見えない技術」をお使いのように。このフルタンニンには「完成までの工程」がしっかりと刷り込んであります。

 

「本革の経年変化」は時間が経つほどに(使い込む程に)自分だけのテイストに変化します。

「型崩れしにくい」堅牢なつよさも大きなポイントです。

「本革らしい表情」は革の表面に一枚ごとに主張しています。到着時は「ニオイ」も少々いたします。

 

この画像は革問屋さんのストックヤードの一枚。

出荷前にPSCの担当セールスマンが入念にチェックして発送してくれます。

 

革は生き物だからこそ、コンディションの良い一枚を選びたい。

 

PSCの「面倒な」こだわりにしっかり対応してくれます。

 

一口に日本製。その裏には見えない多くの人の努力と心配りが存在いたします。

 

だからこそPSCシザーケースは使用している本革に自信を持っています。